数学、ときどき統計、ところによりIT

理論と実践の狭間で漂流する数学趣味人の記録

数理統計学 5 条件付期待値

今回は条件付期待値について説明をします。

通常、条件付期待値を説明する方法としては、測度論を使わず初等確率論の範囲で行う方法か、測度論を使いラドン・ニコディムの定理を利用する方法のどちらかが採用されていますが、ここではそのどちらとも異なる方法で条件付期待値を説明します。

続きを読む

数理統計学 4 測度論的確率論

今回はこれまでに定義した測度空間・可測関数・可測写像統計学の文脈でどのように使われるのかを見ていきたいと思います。

続きを読む

数理統計学 3 可測関数と積分

今回は可測関数と積分について説明します。確率論や統計学の文脈では、可測関数は確率変数、積分は期待値と呼ばれています。

続きを読む

確率論の講義動画の紹介

2014年度に行われた稲垣敏之教授(筑波大学システム情報工学研究科)による確率論の講義動画です。

続きを読む

数理統計学 2 可測集合と測度

今回は数理統計学の基礎技術である測度論、特に可測集合と測度について説明します。

続きを読む

数理統計学 1 イントロダクション

今回からしばらくは数理統計学について書いていこうと思っています。

現在、ネットや書店で入手できる統計学の文献にはいくつかのパターンが見られます。具体的には、

続きを読む

このブログについて

このブログは数学・統計学に関する情報交換を目的としています。

取り上げる話題は主に数学と統計学です。ブログ開始時点の今現在、統計学を勉強している関係から、暫くは統計学の話題が多くなると思われます。

続きを読む