数学、ときどき統計、ところによりIT

理論と実践の狭間で漂流する数学趣味人の記録

形態素解析 MeCab(1)

与えられた任意の文に対して、意味を持つ最小単位の音素(これを形態素と言います)に分解して、音素の品詞を判別する処理を形態素解析と言います。今回は形態素解析を行うツールである MaCab の使い方についての個人的なメモです。

続きを読む

統計的機械学習と統計的決定理論の関係

前回、学習アルゴリズムの評価方法として期待予測損失を用いる方法を紹介しましたが、この方法は統計的決定理論*1の枠組みで書き表すことが出来ます。

*1:統計的決定理論については「数理統計学 7 統計的決定理論 (1)」をご参照下さい。

続きを読む

応力テンソル

物体に働く力には大きく分けて2種類存在しています。一つは物質に直接働く重力や電磁気力などの体積力、もう一つは物質の境界を通じて働く力である面積力です。今回は面積力である応力テンソルを取り上げたいと思います。

続きを読む